忍者ブログ
  学校図書館司書のつぶやきと活動記録
since '06.04.24
[223]  [222]  [221]  [220]  [219]  [218]  [217]  [216]  [215]  [214]  [213
 来年度の学級文庫について。
 3校の小中学校を担当しているので、各校それぞれの方法を目にすることになります。

 ・廃棄処理した本を捨てずに学級文庫としておろす方法。
 ・図書委員などが図書館の本から10冊程度を選び、学級文庫として貸出処理する方法。
 ・学級文庫用の本として購入などした固定の本を各クラスに割り当てる方法。

 本当はいい本を学級にも置きたい。でも予算も限られてるし、紛失しやすい。廃棄する本なら万が一なくなっても痛くない。司書が毎日学校に行っていればいいのに……。
 ……などなど、いろんな事情があるんですよね。

 来年度の我が担当校はどうなることか。
 
PR
COMMENT
名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
JAXAクラブ
読書メーター
最近読んだ本
ブクログ
お天気情報
Copyright ©   天までとどけ All Rights Reserved.
Materal by photo material Kun Template by Kaie
忍者ブログ [PR]