忍者ブログ
  学校図書館司書のつぶやきと活動記録
since '06.04.24
[264]  [263]  [262]  [261]  [260]  [259]  [258]  [256]  [255]  [254]  [253
 今月も少なめ。反省反省。。。
 そろそろ先日の採用面接の結果がでるのでは……。毎年のことながら、ドキドキです。


2月の読書メーター
読んだ本の数:7冊
読んだページ数:1438ページ

機械の仮病機械の仮病
人間の中身が知らないうちに機械になってしまう「機械化病」を患った人やその親近者の物語。 現代社会の在りようにも言及している。一般書。
読了日:02月27日 著者:秋田 禎信
ちょっとした奇跡―晴れた日は図書館へいこう〈2〉 (文学の散歩道)ちょっとした奇跡―晴れた日は図書館へいこう〈2〉 (文学の散歩道)
読了日:02月25日 著者:緑川 聖司
ドクター・サンタの住宅研究所ドクター・サンタの住宅研究所
子どもの相談にのってくれる住宅研究所。そして博士の大発明品で解決できる。 解決策は住宅研究所ならではの品。ドアだったり照明だったり。博士から届けられる説明書が不思議な世界の象徴となっている。
読了日:02月17日 著者:稲葉 なおと
1日5分で君は変われる―賢人の人生に学ぶ (YAのための「生きナビ」)1日5分で君は変われる―賢人の人生に学ぶ (YAのための「生きナビ」)
14人の賢人の言葉から、自分を変えるヒントをもらう。各章の最後に5分間考えるテーマがある。読みやすく、小学校高学年からでもOK。
読了日:02月14日 著者:佐々木 宏
SFが読みたい!〈2011年版〉発表!ベストSF2010「国内篇・海外篇」SFが読みたい!〈2011年版〉発表!ベストSF2010「国内篇・海外篇」
読了日:02月12日 著者:
満月のさじかげん満月のさじかげん
満月のようで少し欠けている。でもそこには月は存在する。 人の気持ちや痛みは聞こえたり見えたりしていなくても、ほんとうのことが私たちの周りにはたくさんある。 そんなふうに考えられるようになったらステキだな。
読了日:02月12日 著者:樫崎 茜
謎解きはディナーのあとで謎解きはディナーのあとで
お嬢様の刑事と探偵になりたかった毒舌執事。お坊ちゃまの警部も含め、軽妙なやり取りが面白い。アッと言わせるトリックがあるわけではないが、話を聞いただけで謎を解いてしまう執事がすごい。
読了日:02月02日 著者:東川 篤哉

読書メーター
PR
COMMENT
名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
JAXAクラブ
読書メーター
最近読んだ本
ブクログ
お天気情報
Copyright ©   天までとどけ All Rights Reserved.
Materal by photo material Kun Template by Kaie
忍者ブログ [PR]