忍者ブログ
  学校図書館司書のつぶやきと活動記録
since '06.04.24
[273]  [272]  [271]  [270]  [269]  [268]  [267]  [266]  [265]  [264]  [263
 読んだ読んだ。今月は頑張った。……と思います。

 今年度の購入希望を出す前に、いろいろと読み比べしてたら17冊!
 自己最多かも。しかし、身近な司書で20冊という方がいらっしゃった!!!
 うーん。上には上がいたかぁ……。

5月の読書メーター
読んだ本の数:17冊
読んだページ数:2710ページ

忘れないよリトル・ジョッシュ (文研じゅべにーる)忘れないよリトル・ジョッシュ (文研じゅべにーる)
口蹄疫に伝染した農場一家の様子が、ひとり娘のベッキーの日記形式で語られる。 生まれたばかりの羊のリトル・ジョッシュとの別れに涙が出そうでした。 
読了日:05月31日 著者:マイケル モーパーゴ
絵で見るシートン動物記 3絵で見るシートン動物記 3
小学校中学年向けのシートン。
読了日:05月31日 著者:シートン
犬どろぼう完全計画犬どろぼう完全計画
父親が突然家を出て行ってしまったことから、母親と弟の3人で、車で生活する羽目に。 何とかお金を手に入れようと、犬を盗んで謝礼金をもらうことを計画するが……。悪いことをしたというの気持ちの移り変わりが丁寧で、いったいどうなるんだろう、というドキドキ感で一気に読める。
読了日:05月30日 著者:バーバラ オコーナー
UFOはまだこないUFOはまだこない
小学校時代から学年で無敵を誇る男子ふたり。彼らの中学生活もまた無敵だった。けど、思い通りにならないこともあるって気付いたり、仲間を思いやったり、ふざけ合う中で自分の明かりを見つけたり。 清々しくてかっこいい。
読了日:05月28日 著者:石川 宏千花
第二音楽室―School and Music第二音楽室―School and Music
「裸樹」がよかったなぁ。言葉で表せない気持ちを抱えてるモヤモヤって、やっぱり音楽に託すことができるんだよ。 心の支えになる1曲があるといい。転機となる1曲に出会えるといい。  「FOUR」もよかった。音が重なる、心も重なる。 心情描写が絶妙! 
読了日:05月28日 著者:佐藤 多佳子
<天才フレディ>と幽霊の旅<天才フレディ>と幽霊の旅
読了日:05月25日 著者:シド・フライシュマン
天風の吹くとき天風の吹くとき
夏休みの間だけ田舎にやってきた林子。9月にある祭りの準備の様子や、子どもたちの遊び、森の様子などから、田舎の雰囲気をイイ味で伝えている。  「天風」についての説明がちと難しいかな
読了日:05月24日 著者:福 明子
アヤカシ薬局閉店セール (偕成社おはなしポケット)アヤカシ薬局閉店セール (偕成社おはなしポケット)
読了日:05月19日 著者:伊藤 充子
木をうえるスサノオ―ゆかいな神さま木をうえるスサノオ―ゆかいな神さま
読了日:05月18日 著者:岡崎 ひでたか
かめきちのおまかせ自由研究 (おはなしガーデン)かめきちのおまかせ自由研究 (おはなしガーデン)
読了日:05月15日 著者:村上 しいこ
ヤマトシジミの食卓ヤマトシジミの食卓
読了日:05月15日 著者:吉田 道子,大野 八生
アクアリウムにようこそアクアリウムにようこそ
お仕事恋愛小説。役所の観光課からの出向で水族館の勤務になった主人公。イルカライブの裏事情、ラッコなど水族生物の生態や、水族館の博物館としての役割と娯楽施設の要素の矛盾に悩むスタッフたちの姿。生命の終わりにも立ち会うことになったり。  これから水族館の見方が変わるかも。
読了日:05月13日 著者:木宮 条太郎
かんたんせんせいとバク (どうわがいっぱい)かんたんせんせいとバク (どうわがいっぱい)
読了日:05月10日 著者:斉藤 洋,大森 裕子
ナイト・キッドのホラー・レッスン テキストI モンスターナイト・キッドのホラー・レッスン テキストI モンスター
「モンスター」とサブタイトルを付けるだけあって、4つの物語はどれも人の形をした人ではないモノが登場してきた。 グロテスクな気持ち悪さと、見た目にはフツウの人に見えるけど実は……という怖さが残る。総ルビ付き。
読了日:05月06日 著者:ナイト・キッド
アリクイありえない―はたらきもののナマケモノ〈PART2〉 (はたらきもののナマケモノ 2)アリクイありえない―はたらきもののナマケモノ〈PART2〉 (はたらきもののナマケモノ 2)
日曜日の朝、ナマケモノのオクパードさんか、オオアリクイのドミンゴさんのどちらかがやって来る。 今日はどっちが来るかなぁ? どうやって来ているのかも教えてくれるけど、やっぱりありえなーい。
読了日:05月02日 著者:斉藤 洋
がっこうかっぱのイケノオイ (単行本図書)がっこうかっぱのイケノオイ (単行本図書)
'11年の青少年読書感想文低学年の課題図書。 学校の池で見つけたかっぱを家に連れて帰ったらかっぱの元気がなくなってしまった、という騒動のあと、かっぱが学校の池に住んでるわけを聞かせてくれる。笑い声がたくさん聞こえるからだって。ほのぼのできるお話でした。
読了日:05月01日 著者:山本 悦子
病気の魔女と薬の魔女 ローズと魔法の地図 (読み物単品)病気の魔女と薬の魔女 ローズと魔法の地図 (読み物単品)
1850年代のパリ。コレラ大流行に立ち向かうローズ。 まだ上下水道の衛生管理がなされていないころ、病気発症の家を地図で確かめ、その原因を探っていく。
読了日:05月01日 著者:岡田 晴恵

読書メーター
PR
COMMENT
名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
JAXAクラブ
読書メーター
最近読んだ本
ブクログ
お天気情報
Copyright ©   天までとどけ All Rights Reserved.
Materal by photo material Kun Template by Kaie
忍者ブログ [PR]