忍者ブログ
  学校図書館司書のつぶやきと活動記録
since '06.04.24
[203]  [202]  [201]  [200]  [199]  [198]  [197]  [196]  [195]  [194]  [193
 毎度のことながら、9月もあっという間に過ぎて。
 っていうか、もう10月ですか? 今年もあとわずかってことですか?(汗)

 9月は思っていたよりも読めたかも。
 一番おもしろい、読んでよかったと思ったのは『おさがしの本は』かな。
 司書であることのいろいろを思い出しました。また明日からがんばりますv

 では、以下9月の読書記録です。
 
9月の読書メーター
読んだ本の数:14冊
読んだページ数:2435ページ

お父さんが教える読書感想文の書きかたお父さんが教える読書感想文の書きかた
読了日:09月27日 著者:赤木かん子
司書はなにゆえ魔女になる司書はなにゆえ魔女になる
司書としての立場や考え方、とても勉強になります。 司書でない方にこそ読んで欲しい。理解して欲しい。 反面、読むごとに自分の未熟さを確認してしまう本。
読了日:09月26日 著者:大島 真理
メン!出会いの剣 (ホップステップキッズ!)メン!出会いの剣 (ホップステップキッズ!)
続きものですよね、これ。 サッカー部をやめた子が剣道を始めるにあたり、なぜ退部してきたか……の物語がメイン。次巻では剣道部メイン?
読了日:09月23日 著者:開 隆人
ひかる! 2 (2) (ホップステップキッズ! 3)ひかる! 2 (2) (ホップステップキッズ! 3)
読了日:09月23日 著者:後藤 竜二
おさがしの本はおさがしの本は
レファレンスの物語。と思ったら、図書館存続の話まで。司書として見習うことがいっぱいでした。
読了日:09月20日 著者:門井 慶喜
犬ロボ、売ります犬ロボ、売ります
家事がなんでもできる犬型ロボット。でも犬のこころも持っていた。とんでもない家族にもらわれたロボ・ワンはいったどうなっちゃうの?
読了日:09月19日 著者:レベッカ ライル
対決!なぞのカーディガン島 (宇宙スパイウサギ大作戦 パート 2-1)対決!なぞのカーディガン島 (宇宙スパイウサギ大作戦 パート 2-1)
島のみんながカーディアンを着てる? 鳥も屋根にもカーディアン。 地球の危機に気づいたウサギ。果たして地球は救えるか?
読了日:09月18日 著者:岡田 貴久子
夜想曲集:音楽と夕暮れをめぐる五つの物語夜想曲集:音楽と夕暮れをめぐる五つの物語
音楽と男女の織りなす連作短編集。 華やかさはないけれど、入り込んでしまう世界がここにある。 大人むけ。
読了日:09月15日 著者:カズオ・イシグロ
コミック星新一―ショートショート招待席 (秋田文庫 58-1)コミック星新一―ショートショート招待席 (秋田文庫 58-1)
すごいなぁ、星新一って。これを読んだら小説も読みたくなる。 きっと何度でも。
読了日:09月13日 著者:星 新一
うわさのがっこう (わくわくライブラリ-)うわさのがっこう (わくわくライブラリ-)
読了日:09月12日 著者:きたやま ようこ
トーマの心臓 Lost heart for Thoma (ダヴィンチブックス)トーマの心臓 Lost heart for Thoma (ダヴィンチブックス)
設定は変わっても原作の雰囲気は壊さず。さすが森博嗣さん。 人のココロってこんなふうかもしれない。無駄がない透明な物語でした。
読了日:09月11日 著者:森博嗣/萩尾望都(原作)
ぼくらのデスマッチ (「ぼくら」シリーズ)ぼくらのデスマッチ (「ぼくら」シリーズ)
読了日:09月09日 著者:宗田 理
雪とパイナップル雪とパイナップル
チェルノブイリ原発事故後の北の国。白血病の子どもに治療を尽くす著者。少年の望みを叶えるためにパイナップルを探す日本人女性。 少年は亡くなったが母親は感謝を伝える。悲しみを乗り越えて感謝できる。人間ってすばらしい。
読了日:09月05日 著者:鎌田 實,唐仁原 教久
のろのろひつじとせかせかひつじ (おはなしルネッサンス)のろのろひつじとせかせかひつじ (おはなしルネッサンス)
性格は正反対のふたりだけど、お互いを尊重しあっていて良い友達関係でいられている。連作短編集。
読了日:09月03日 著者:蜂飼 耳,ミヤハラ ヨウコ

読書メーター
PR
COMMENT
名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
JAXAクラブ
読書メーター
最近読んだ本
ブクログ
お天気情報
Copyright ©   天までとどけ All Rights Reserved.
Materal by photo material Kun Template by Kaie
忍者ブログ [PR]