忍者ブログ
  学校図書館司書のつぶやきと活動記録
since '06.04.24
[104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95]  [94
 さっそく課題図書をひとつ読んでみました。

『なぜ、めい王星は惑星じゃないの?』 布施哲治、くもん出版
 はやっ!? だって好きなんですもん、こういうの。

 そのなかの記述に「あれ?」と思うところを発見。
 出版社に問い合わせてみましたら、誤植だとのこと。他にも著者の計算違いの箇所があったようです。

 私が読んだのは初版だったので、確認したら、第2版からは修正されているのだそうです。
 課題図書に選ばれたということで簡単な解説も追加されたとのこと。第3版からは解説付きで、4月の終わりには発行されるらしいです。

 初版は07年の12月だったので、既に購入されている方もいらっしゃると思いますが、出版社に問い合わせれば交換してくれるようですよ。

 
PR
COMMENT
名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
無題
こんにちは。
もう読まれましたか。
しかも誤植発見。すごい!
私なら鵜呑みにしてしまいそうです。
今までとちょっと違う視点で課題図書が選ばれたと思いましたが、ホントにどうやって毎年決めているのでしょうね???
nora-taka 2008/04/08(Tue)22:50:44 編集
ただいま待機中
★nora-taka様

 今回はちょっと難し目? と思いました。
 小学生でも学年のわりに字が小さかったり、内容的に高度だったりな気がします。

 昨年1年間で出版されたものを選考委員の方が読んで読んで読みまくって絞っていく、ということを先日知りました。良質なことはもちろん、読書感想文が書きやすいかどうかも選考基準だとか。
 しかし、この課題図書選考に立候補するか否かは出版社それぞれみたいで、結構な選挙費もかかるとかかからないとか。
 個人的には、昨年の本のほうが内容的にはオモシロイかな。

 ところで、もう新学期が始まっていてnora-takaさんもがんばっておられるご様子ですね。でも私の仕事始めは11日なんです。
 早く学校に行って貸し出しできるようにしてあげたいなぁ。
天海 URL 2008/04/09(Wed)00:45:32 編集
JAXAクラブ
読書メーター
最近読んだ本
ブクログ
お天気情報
Copyright ©   天までとどけ All Rights Reserved.
Materal by photo material Kun Template by Kaie
忍者ブログ [PR]