忍者ブログ
  学校図書館司書のつぶやきと活動記録
since '06.04.24
[127]  [126]  [125]  [124]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117
 中学でのミニ講座、最終日は読み聞かせでした。
 といってもボラさんによるもの。 私も堪能させていただきました。

 『キャベツくん』を読んでくださり、『だじゃれどうぶつえん』の紹介も。

 『ここが家だ ベン・シャーンの第五福竜丸』(集英社)
  日本のビキニ水爆被害を伝える。 外国人による淡々とした語り。「決して他人事ではない。どこで実験や爆発がおこったとしても、みんなつながっているのだ」というメッセージが忘れられない。

 『シンドバッドの冒険』(岩波書店)
  絵が美しい大きめの絵本。 そういうわけで千の物語が生まれたのか! ということが冒頭部分でわかった。 へぇ~~でした。


 やはり絵本は自分で読むより、読んでもらうのがいいですね。
 絵、全体が見渡せるし、読む作業がないぶん心が開放される気がします。

 また機会をみて、生徒にむけて読み聞かせをしたいなぁと思いました。
PR
COMMENT
名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
JAXAクラブ
読書メーター
最近読んだ本
ブクログ
お天気情報
Copyright ©   天までとどけ All Rights Reserved.
Materal by photo material Kun Template by Kaie
忍者ブログ [PR]