忍者ブログ
  学校図書館司書のつぶやきと活動記録
since '06.04.24
[57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47
 先日、小学校2年生を相手に「楽しいお話を読む」ということで、授業時間内での本の紹介を依頼されました。
 いつもなら部分的な読み聞かせを含め、6,7冊を紹介するのんですが、今回は趣向を変えました。

 赤木かん子さんの寺子屋で巻き物セットを個人的に購入したので、それを使いたくて仕方なかったんです。
 で、「チャ~ンス!」と思い、前半を本の成り立ち後半を本の紹介&自由読みの時間にしました。実質本の紹介は4,5冊しかできませんでしたが。

 やはり実物を見せると大変好評で、子どもたちの食いつきがとてもよかったです。木簡が巻き物になって、どれだけたくさん書けるようになったか……と言って巻き物を広げたときの「オォ~!」という声にはしびれましたv

 ストーリーとしては……
 誰かに伝えたいことがあった。
 どうしたら正確に多くの人に伝えられるか。そしてそのことを後々の人にまで残しておくことができるか。
 そのための工夫が、口述→壁画→石や葉っぱ→木簡→巻き物→折本→糸綴じ本、と変化していくわけです。
 そんなにまでして何故工夫を凝らしたか。
 それは「伝えたい気持ち」があったから。
 本の一冊一冊には、それぞれ「みんなに伝えたいこと」が詰まっています。その想いを受け止めてください。たくさん本を読んでください。

 ……ということで、本の紹介をしました。

 先生方にも好評でした。よかったよかったv
PR
COMMENT
名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
こんばんは♪
お久しぶりです。今日はちょうどかん子さんのお手伝いをしてきました。今日・明日と「調べ学習講座」が開かれています。(台風直撃ですが・・)
あの巻物セット、よく出来ていますよね。太さが同じなのに、書けるスペースはこ〜んなに違う!!というのは、子どもたちも「びっくり!&納得!」みたいです。でも、広げた後にまたきれいに巻くのが大変なんですよね。(^-^;)
JOY URL 2007/07/14(Sat)21:15:13 編集
そーなんです!
★JOYさん

 講座お疲れ様でした。台風、大丈夫ですか?

>巻き物
 あれを広げると、子どもたちの反応がすごくいい! でもその後マキマキするのがとっても大変(T_T)
 しかし、わざと時間をかけて巻いてみました。「ね? 大変でしょ?」とか言いながら。
 すると子どもたちは、じゃあどうしたら……とちょっとだけ一緒に考えてくれました。イイコたちじゃのう。
 その後で折り本がとっても簡単!ということの効果大にもつながってた気がします。

 とっても楽しかったので、別の学校でもチャンスをうかがっていきたいです。
天海 URL 2007/07/15(Sun)03:23:14 編集
JAXAクラブ
読書メーター
最近読んだ本
ブクログ
お天気情報
Copyright ©   天までとどけ All Rights Reserved.
Materal by photo material Kun Template by Kaie
忍者ブログ [PR]