忍者ブログ
  学校図書館司書のつぶやきと活動記録
since '06.04.24
[137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132]  [131]  [130]  [129]  [128]  [127
 絵本の話の合間に、別の小学校の6年生にむけてオススメトークをしてきました。
 急に(といっても2週間前だったのですが)依頼されて「絵本の台本も考えなくちゃ」というテンパった状態で、教科書に紹介されている本を中心にしたトークを考えることに。

 その小学校に置いてある本のみで構成することにして、テーマは指定されなかったのですが、勝手に『大きい』を設定して選書しました。 以下、紹介した本です。

 「100万ってどれくらい?」 …… について考えて欲しかったので。
 「歯みがきつくって億万長者」 …… 億万長者の小学6年生。
 「マチルダはちいさな大天才」 …… 小さいけど天才!
 「弟の戦争」 …… きな被害をもたらす戦争。戦争に関係する本を3冊。
  「ここが家だ」
  「ふたりのイーダ」
 「小さい(つ)が消えた日」 …… 大きい話が続いたので、さい話もひとつ。
 「ようこそ宇宙の研究室へ」 …… 最後にとってもきい話を。


 6年生にトークしたのは初めてでした。
 ごまかしはきかないんだろうなぁと思うと、とっても緊張してしまいました。

 人気があったのは「100万ってどれくらい?」と「小さいつが消えた日」でした。
 ふたつともトークの途中で笑い声が返って来ました。反応してくれると嬉しいですね。
 トーク終了直後に貸出があったのは、「小さいつが消えた日」と「マチルダはちいさな大天才」でした。
 これもムッチャ嬉しかったです。
PR
COMMENT
名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
無題
こんにちは。
あっという間に10月ですね。
今、6年生が国語で川とノリオをやっているので、関連で戦争モノを借りますが、こういう機会でないとなかなか読んでもらえません。
ブックトークも”戦争”をテーマにしてそれだけ並べると、重すぎるから、天海さんのように楽しい本の中にまぜるといいですね。
たとえその時借りなくても、いつか思い出してくれるでしょう。
nora-taka 2008/10/04(Sat)23:55:43 編集
戦争で……
そ、それが……。
その後、同じクラスで戦争テーマで本を紹介することになってしまいました。
集めるとクライですよね……。

11月くらいにやる予定なので、またしばらく頭を悩ませることになりそうです。(T_T)
天海 URL 2008/10/06(Mon)09:05:41 編集
JAXAクラブ
読書メーター
最近読んだ本
ブクログ
お天気情報
Copyright ©   天までとどけ All Rights Reserved.
Materal by photo material Kun Template by Kaie
忍者ブログ [PR]