忍者ブログ
  学校図書館司書のつぶやきと活動記録
since '06.04.24
[90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80
 すっかり忘れてました。1月に読んだ本。

『黒い兄弟 上・下』リザ・テツナー、あすなろ書店
『いけちゃんとぼく』西川理恵子、角川書店
『チームふたり』吉野万里子、学研
『南極がこわれる』藤原幸一、ポプラ社
『バスとロケット』魚住直子、佼成社
『トワイライト シリーズ』ステファニー・メイヤー、ソニーマガジンズ
『リボン』草野たき、ポプラ社
『シーソー』ティモ・パルヴェラ、ランダムハウス講談社
『水木しげるののんのん人生』水木しげる、大和書房
『ミロとチャチャのふわっふわっ』野中柊、あかね書房

……の10冊。う~ん、あまり読めなかった。

『黒い兄弟』は日本アニメーション「ロミオの青い空」の原作本。
原作のほうが末端まで設定が行き届いているというか、問題点をちゃんと解決させてくれていた。アニメのほうも大好きなのですが、やはりゴールデンタイムの放送だったから、あまり虐待っぽいところはクローズアップされていなかったことが分かりました。

『南極がこわれる』は、地球温暖化とゴミ問題について、写真が主となって語られている。「南極が救えなくて地球が救えるハズがない。まずは南極から!」というメッセージ。

『シーソー』は絵本と見間違えるほど絵が多いけれど、字もけっこう多いからこれは読み物かな? フィンランド発の哲学絵本というフレコミ。クマのピーが自分の気持ちをノートに書きます。その言葉にはドキッとするものもあり、日々の自分と重ねて読むとちょっと哲学できるかも。ちょっとだけ勇気をもって前に進もう。そんな気持ちになれる本。

あとは私の趣味本。

『太陽を歩く本』竹下育男、インデックス・コミュニケーションズ
『明日の天気がわかる お天気ナビ観察じてん』武田康男、大泉書店

 空好きにはおすすめ!
 『太陽を歩く本』は写真集に短い言葉が添えられていて、それがまたよい!
 『明日の天気……』は、空・雲・天気のことが、美しい写真と図解で絶妙のバランスで理解できるスグレモノ。……と私は思います。
PR
COMMENT
名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
えぇッ?!
こんにちはです(・∀・●)
…10冊も読んであんまり読めなかったなんですヵヽッ?!∑(0ロ・)
10冊って…10冊って・・・ぁゎゎゎ。。。
私が本を読むのが遅ぃからそぅ感じてしまいます・・・。でもそれくらぃのペースで本を読めたら沢山の本の知識を吸収して,沢山の人に紹介もできて…凄いです+。゜+(´∀`●)
沢山の本を読んでぃられるなんて尊敬します!!
私は大好きな作家さんの本ばかりをよんでしまうので,まだ②私の見る本の世界は狭いです…。
どん②様々の作家さん,ジャンルの本に挑戦したぃですッ(>ω<●)
空の本って素敵ですねッ!!読んでみたいですッ(^ロ^●)
ハッつん 2008/02/16(Sat)20:26:00 編集
いえいえ
★ハッつん様

 10冊といっても、読むのに30分もかからない小学校低学年向けの本も含まれますんで。

 私は自分が中学のとき、あまり本を読んだ記憶がありません。もっと読んでおけばよかった、という思いはありますが。だからこそ、今あまり読んでいない生徒たちに後悔して欲しくないという思いも強いです。
 ハッつんさんも今興味のある本をたくさん読まれているのですね。いいと思いますよ。
 いま自分の興味があることに、気付ける心の余裕を持ち続けられるといいですね。

 いまは本を読んで登場人物を通していろんな気持ちや考え方に触れること、それが大事なんだと思います。その中で「え?それってヘンじゃない?」とか「これが好きだな」と感じたことを大事にして欲しいと思います。
 その感じたことというのは、たぶん人それぞれで違いますよね。でもそれが自分という個性の形なんだと思います。

 現役中学生のハッつんさんがオモシロイ! と思われる本も、とっても参考になりますので、よろしければご紹介くださいね。

 では。
天海 URL 2008/02/17(Sun)00:01:55 編集
無題
参考になるかどぅか心配なのですが…(@ロ@;)

私が今1番好きな本は,山田悠介さんといぅ方が書かれた本なのですが,ご存知でしょぅか…??
“新感覚ホラー”とよく言われている(と思ぅ・・・)のですが,最近公開になった「リアル鬼ごっこ」の原作者なのです(・∀・●)言ってしまえば残酷な話ばかりなのですが,次はどぅなる?次は?!といった感じで,どん②読み進んでしまうのです。。。
他には,小学生の頃は友達と「ダレン・シャン」にハマッていました(^ ^●)全12巻+外伝を集めてしまったほど大好きですvV
それと,私の通っていた小学校の図書室で見つけた,こんどうさとしさんの「花の妖精 マナカのふえ」といぅ絵本も大好きです!!とっても可愛ぃくて綺麗な絵で,小2くらぃで読んだ本なのに今でも覚えています(´∀`●)
他にも沢山大好きな本はあります。
中学3年生になって,町の図書館が主催(?)で中高生対象の『図書館クラブ』といぅのに参加し,2ヶ月に1回の集まりで,その月ごとの課題図書についてグループになってブックトークをする活動に参加し,その中でも,多くの素晴しい本を見つけました!!
長々となってしまいすぃません( ̄  ̄;)
まだ②たくさん書きたいのですが,このへんで…
ハッつん 2008/02/19(Tue)19:08:05 編集
なるほど
★ハッつん様

 山田悠介、私の行っている中学でも人気ありますね。中には「山田悠介の本、全部入れてください!」なるリクエストも。そりゃムリだって。(笑)

 けっこう残酷だから学校図書館としてはどうなのかと思ったりもしますが、個別にリクエストがあったものは先生と相談して入れています。
 現実と混同したりはしないだろう……と。

 町の図書館でステキなクラブがあるのですね。読書会のようなことを、ウチの中学でもやりたいです。いまテキストを選考中。
 しかし中学生は時間がないですね。まずはそこを確保したいと思ってます。
天海 URL 2008/02/20(Wed)23:14:19 編集
JAXAクラブ
読書メーター
最近読んだ本
ブクログ
お天気情報
Copyright ©   天までとどけ All Rights Reserved.
Materal by photo material Kun Template by Kaie
忍者ブログ [PR]